閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2010年8月17日 サンティアゴ 菱田 元

アルゼンチン:Sierra Grande鉄鉱山が2010年10月に初出荷

 8月9日付け地元紙等によると、アルゼンチンRio Negro州政府はwebsiteで、2010年10月に同州Sierra Grande鉄鉱山から初めて出鉱される鉄鉱石が中国向けに輸出されると発表した。
 鉄鉱石の輸出量については明らかにされていないが、Sierra Grandeプロジェクト再開第1段の鉄鉱石生産量は粗鉱で100万t/年、精鉱で40万t/年の計画で、2010年末までに粗鉱処理容量を160万t/年まで増やすことを目標としている。第2段は粗鉱生産350万t/年の計画である。
 Sierra Grandeは中国製鉄グループCMGの子会社が所有しており、2009年に鉱石輸送のパイプラインのオーバー・ホールを完了させ、精鉱生産とペレット製造を再開した。Sierra Grande鉱山の鉄鉱石埋蔵量は2.5~3億tと評価されている。

ページトップへ