閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年8月31日 シドニー 原田富雄

豪:2010/11年度の鉱業分野の投資額が急増

 2010年8月26日、統計局が2009/10年度Q4(4~6月期)に8,000社を対象に行った「新規の投資支出調査」結果によれば、2010/11年度の鉱業分野における新規投資額は、連邦政府による新資源税導入の発表があったにもかかわらず548.17億A$(491.4億US$に相当)と、2009/10年度に比べ48.4%増となることが判明した。これは、8月21日に行われた連邦議会選挙前に予想された政府経済成長率の見通しに比べて約2倍の伸びに達しており、Swan連邦副首相兼財務大臣は、「世界経済の見通しが不透明の中で、本調査結果は豪州経済の見通しへの信頼を表すもの」と歓迎している。

ページトップへ