閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年9月13日 メキシコ 高木博康

メキシコ:Santa Elena金銀鉱山で最初の金銀ドーレを生産

 SilverCrest Mines Inc.(本社:加・Vancouver)は、メキシコに保有するSanta Elena金銀露天掘鉱山において最初の金銀ドーレを生産したと8月9日付け同社HPに発表した。
 同鉱山は、Sonora州の州都Hermosillo市北東150㎞に位置し、平均品位Au 1.61g/t及びAg 56.7g/t、埋蔵鉱量6.5百万t と評価されている。初期の資本投資は、20百万US$であり、鉱山寿命8年間の年間平均生産量は、Au 1.1t及びAg 18.6t、この間の平均キャッシュコストは375 US$/oz-Au以下と試算されている。
 現在、リーチングパットに100千tの粗鉱を敷設し、この内60千tをリーチングプロセスの対象として操業している。今後暫時このプロセス量を拡大し、2010年末に設計能力である粗鉱処理量2,500t/日、年間生産量 Au 1.1t及びAg 18.6tの到達を予定している。

ページトップへ