閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年9月20日 リマ 山内英生

エクアドル:Zamora Chinchipe県で抗議運動

 2010年9月15日付け地元紙等によると、12日、Zamora Chinchipe県の小規模鉱業従事者約1,000人が、Yantzaza地区に集合し、外国企業であるKinross Gold社やEcuacorriente社などの撤退を要求する抗議運動を行った。これに対して、政府は事態収拾のため、13日、Azuay県やGuayas県から警察隊をYantzaza地区に派遣し、また、陸軍にも出動を要請した。
 政府は、抗議グループとの対話を通じた解決を図るため、担当者を派遣しているが、現地では緊張が高まっている。この抗議運動は、Salvaror Quishpe県知事、ConaieのMarlon Santi会長などが先導していると報道されている。

ページトップへ