閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年9月20日 リマ 山内英生

エクアドル:不法金採掘業者に対して強制措置を実施

 2010年9月16日付け地元紙等によると、政府は、14日から警察・陸軍の治安部隊と大型機材を導入して、Zamora Chinchipe県Conguime地区で不法金採掘業者の機材を接収する実力行使を命じたが、これに対して、鉱業従事者や地域住民が反発して衝突し、15日までに民間人6名、警察官1名の負傷者が出る事態となった。
 Conguime地区はコンドル山脈に位置しており、Kinross Gold社のFurta del Norte鉱床がある。 政府によれば、この地域における金採掘は、鉱業法や環境法を無視した不法鉱業活動であり、自然環境保全の観点からも強制執行を行うに至ったとしている。
 抗議グループは、これはKinross Gold社やEcuacorriente社などの外国企業に対する優遇措置であるとして反発し、紛糾解決の糸口はみられない。

ページトップへ