閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年9月27日 メキシコ 高木博康

メキシコ:Gammon社がOcampo金・銀鉱山の新規の鉱床の資源量評価を公表

 Gammon Gold Inc.(本社:加・Toronto)は、メキシコに保有するOcampo金銀鉱山の新規の鉱床の埋蔵量評価を9月20日付け同社HPに発表した。
 同社は、Chihuahua州のOcampo金銀鉱山を操業し、労組の違法ストライキのため操業を一時停止しているGuanajuato州のEl Cubo金銀鉱山の操業再開準備を進めるとともに、Chihuahua州のGuadalupe y Calvo金・銀プロジェクト等の探鉱開発を行っている。
 この新規の鉱床は、2010年H1に実施された試錐探査により発見された。同社は、更に総延長45 kmの試錐探査を継続し、2011年Q1にその埋蔵量評価の公表を予定している。今回発表された新規の鉱床の埋蔵量は、下表の通り。

鉱床名 金換算精測・概測埋蔵量 備 考
Santa Eduviges鉱床 1.40t 操業中の鉱床に次ぐ第2の坑内掘鉱床。
Belen-Santa Juliana鉱床 1.57t 操業中の鉱床からの探査により発見された鉱脈鉱床。
Las Molinas鉱床 1.00t 露天掘の鉱床。
合 計 3.97t  
ページトップへ