閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年10月4日 リマ 山内英生

ペルー:Zincore Metals社、Doloresプロジェクトで銅・金鉱床を発見

 2010年10月1日付け地元紙等によると、Zincore Metals社(カナダ)は、Doloresプロジェクト(Apurimac県)で金・銅のポーフィリー鉱床を発見したと発表した。地表部から採取したサンプルの最高品位はCu 2.3%、Ag 1g/tとなっている。
 Dolores鉱床は、Tintaya鉱山やLas Bambasプロジェクト等を含め計17鉱床が存在する南半球最大級のポーフィリー鉱床地帯に位置している。
 Zincore Metals社のBenavides社長は、Dolores鉱床はその規模の大きさや鉱化作用等の特徴から、同社が別途実施中のAccha亜鉛プロジェクト以上に同社を成長させ、企業価値を高める可能性を有しているとコメントした。

ページトップへ