閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年10月11日 メキシコ 高木博康

パナマ:Inmet社がPetaquilla銅プロジェクトの環境・社会影響評価報告書を提出

 Inmet Mining Corp.(本社:加・Toronto)は、パナマに保有するPetaquilla銅JVプロジェクトの環境・社会影響評価報告書を環境庁(ANAM)に提出したと2010年10月4日付け同社HPに発表した。
 同プロジェクトはColon県に位置し、平均品位Cu 0.41%、Au 0.07g/t、Ag 1.43g/t及びMo 0.008%の精測・概測資源量2,140百万tを有している。また、鉱山寿命間の年平均生産量は、Cu 255千t、Au 2.8t、Ag 47.0t及びMo 3.2千tと見込まれ、初期の資本コストは4,320百万US$と試算されている。
 同報告書の作成には、42か月間の作成期間、4万人・時間以上の現地調査、100人以上の専門家による調査研究、3回の地域コミュニティとの会議を要し、約15,000ページと記録的な分量の報告書となっている。

ページトップへ