閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年11月1日 メキシコ 高木博康

グアテマラ:グアテマラシティ近傍のAmatitlan湖周辺の鉱業を規制

 2010年10月22日付け業界紙等によると、グアテマラ共和国の環境天然資源省(MARN)は、エネルギー鉱山省(MEM)及びAmatitlan湖流域持続可能管理当局(AMSA)との間で、同湖の周辺での鉱業を規制する合意書に署名した旨を明らかにした。
 これらの政府当局の合意の目的は、同湖の環境の維持に影響を及ぼす鉱業活動を管理することで、金属資源の他、河川における砂、建築材も規制の対象となり、如何なる違法行為も裁判所に告発するとしている。
グアテマラにはMarlin金・銀鉱山など、5つの金属鉱山が操業している(カレントトピックス2009-35号、「グアテマラ鉱業法改正の動向」参照)。

ページトップへ