閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年11月9日 シドニー 原田富雄

豪:Arafura Resources Ltd.の権益は中国ECE社の出資により希釈

 2010年10月29日、Arafura Resources Ltd.(本社:豪Perth、以下Arafura)は、NT準州Noransレアアース・プロジェクトのbankable F/S、許認可関連業務及び資源量増加に向けたボーリング調査のため、総額90百万A$(1株当たり1.20 A$で、75百万株)の増資をすると発表したところであるが、4日後の2010年11月2日、Arafura社の株式22.17%を保有する中国のECE(East China Exploration and Development Bureau)は増資を引き受けないと発表した。Arafuraは12月に予定される臨時の株主総会で追加の増資を行うことを予定しているが、ECEが再度引き受けを拒否した場合、同社の権益は17.59%に希釈される。

ページトップへ