閉じる

ニュース・フラッシュ

2010年11月15日 リマ 山内英生

ペルー:Toromochoプロジェクトに遅延の可能性

 2010年11月11日付け地元紙等によると、投資情報サイトTradingmarkets.comは、Toromochoプロジェクト地域のMorococha村民らが移転に反対していることから、同プロジェクトの生産開始は2013年に遅延する可能性がある旨を伝えた。同サイトによれば、プロジェクトを保有するChinalcoは開発対象地域であるMorococha村全体を移転させる計画だが、村民の中にはより多くの補償を得ることを目的に現計画に反対を唱える人々がいる模様である。なお、一部住民による移転反対は、他の報道機関によっても11月初旬に報じられている。
 報道機関がこれらに関してChinalcoに問い合わせたところ、同社は住民による反対の事実は認知していないとし、報道に関するその他のコメントは控えるとした。
 Toromochoプロジェクトによって移転する住民の数は5,000人に上る模様である。

ページトップへ