閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2010年11月29日 リマ 山内英生

ペルー:Buenaventura・Yanacocha鉱山で、2015年以降銅生産開始の可能性を示唆

 2010年11月18日付け地元紙等によると、Buenaventura社のBenvides社長は、Yanacocha金鉱山の採掘ピットの下方に大規模な銅鉱床の存在が確認され、2015年から2018年までの間に同鉱山において銅の生産を開始する可能性があるとの見通しを明らかにした。
 一方同社長Minas Congaプロジェクトに関して、エネルギー鉱山省によって環境影響評価(EIA)が承認され、現在はFSを実施中であること、また、2012年には鉱山建設を開始し、2014年には操業を開始する見通しであることを明らかにした。さらにMinas Congaにおいて、年間に金70万oz(約22 t)、銅200百万ポンド(約90千t)を生産予定であるとした。
 なお、Yanacocha金鉱山における金生産は、品位低下により2005年の3.5百万oz(約109 t)をピークに減産し続け、現在年産1.5百万oz(約47 t)となっているが、Minas Congaプロジェクトの生産開始により、この金生産量を維持することができるとの見通しを示した。
 Buenaventura社は、Yanacocha鉱山やMinas Congaプロジェクトを、Newmontと共同で操業・実施している。

ページトップへ