閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2010年11月30日 シドニー 原田富雄

豪:Rio Tinto、WA州Pilbaraにおける鉄鉱石生産を拡大

 2010年11年26日、Rio Tintoは最近の探鉱結果によりWA州Pilbaraにおける鉄鉱石資源量が現状の144億t(埋蔵量ベースで28億t)から20億t増大したと発表した。
 また、2013年には年間の生産量を現在の220百万tから283百万tに、2015年には333百万tに拡張、併せて35億US$の投資により遠隔鉱山による生産体制に移行するとしている。
 一方、鉄鋼需要の拡大に伴う資源ブームによりWA州Pilbaraにおける鉄鉱石生産の拡張計画が進む中、Fortescue Metals Group、BHP Billitonの拡張計画(RGP5)、Citic Pacific’s Sino 鉄鉱石プロジェクトが競合関係にあり、将来的な鉄鉱石価格動向も含めRio Tintoの拡張計画が計画通り進むかについて不透明感がある。

ページトップへ