閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル ニッケル
2010年12月6日 バンクーバー 大北博紀

加:URSA Major Minerals社、Shakespeareニッケル・銅鉱山の探鉱を再開

 URSA Major Minerals社(本社:BC州Vancouver)は、12月2日、ON州サドベリーの西70 ㎞に位置するShakespeareニッケル・銅鉱山の資源量を拡大させるため、Shakespeare鉱床の東延長部をターゲットとしたボーリング調査計画(2孔1,600 m)を発表した。調査は2011年1月の終了を予定している。結果が良好であればShakespeare鉱山の東への拡張が可能となる。
 なお、2008年に発表されたFS結果では、推定埋蔵量は露天掘りで11.8百万t、品位Ni 0.33%、Cu 0.35%、Co 0.02%、Pt 0.33 g/t、Pd 0.36 g/t、Au 0.18 g/tと試算されており、URSA Major Minerals社は鉱石処理設備の新規建設により鉱石生産量4,500 t/日を見込んでいたが、ニッケル価格の急落により計画を見直していた。

ページトップへ