閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年1月24日 シドニー 増田一夫

豪:Newmont社WA州Boddington金鉱山の長期生産量予測を下方修正

 2011年1月24日付け地元紙等によれば、Newmont Mining Corp.(本社米Colorado、以下Newmont社)のWA州Boddington金鉱山の長期生産量予測が大幅減少する見込みである。
 Boddington鉱山の2010年金生産量は、当初の生産量目標であった800,000 oz(24.9 t)~875,000 oz(27.2 t)よりも低い728,000 oz(22.6 t)であった。Newmont社CFOのRussell Ball氏が先週開催されたWhistler鉱業大会で明らかにしたところによると、当初、マインライフ25年のうち、2009年の生産開始から5年間の年間生産量1,000,000 oz(31.1 t)、その後の年間生産量850,000 oz(26.4 t)を予測していたが、金品位が予測よりも低いことから、長期の年間生産量予測は750,000 oz(23.3 t)~800,000 oz(24.9 t)になる。この生産予測の減少により、現在の金価格に基づく年間収益減少額は68百万A$~140百万A$に達し、全マインライフでの収益減少額は34億A$にまで達すると試算されている。

ページトップへ