閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年2月7日 バンクーバー 片山弘行

米:Newmont、Fronteer Gold社を23億C$で買収し、金生産を拡大

 Newmont Mining Corp.(本社:米CO州Greenwood;以下、Newmont)は、2011年2月3日、米NV州Long Canyon金プロジェクト等を保有するFronteer Gold Inc.(本社:バンクーバー;以下、Fronteer社)を総額23億C$で買収する契約を締結したと発表した。
 本契約によると、Fronteer社の株主は、同社普通株式1株当たり現金14 C$と新たに設立されるPilot Gold社株式1株が受領できるとしている。対価となる現金は、Fronteer社の2011年2月2日現在のTSX終値より37%高いものであり、その価値は総額で23億C$となる。本契約は、2011年4月開催予定のFronteer社の臨時株主総会で2⁄3以上の賛成で承認され、その後のオンタリオ上級司法裁判所による承認を条件としている。
 Long Canyon金プロジェクトは、米NV州のNewmont社の既存鉱山施設から約160 kmに位置しており、同社の操業鉱山との相乗効果が期待されるとしている。本プロジェクトの金資源量は、精測及び概測資源量で1.4百万oz(43.5 t)、予測資源量で80万oz(24.9 t)を計上しており、NV州のその他のプロジェクト(Northumberlandプロジェクト、Sandmanプロジェクト)と合わせると合計で精測及び概測資源量4,2百万oz(130.6 t)、予測資源量1.7百万oz(52.9 t)の金を有している。
 新会社Pilot Gold社は、Fronteer社の保有する金探鉱プロジェクトを保有することになり、取引完了日において10百万C$を資本金として設立される。取引完了日時点で、Fronteer社株主はPilot Gold社権益の80.1%を保有することとなり、Newmont社が残り19.9%を保有することになる。

ページトップへ