閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年2月21日 メキシコ 高木博康

グアテマラ:Tahoe社、Escobal銀プロジェクトの坑道探鉱のEIA認可を取得

 Tahoe Resources Inc.(本社:加・Vancouver)は、グアテマラ共和国に保有するEscobal銀プロジェクトに関し、同国の環境天然資源省(MARN)から坑道探鉱計画の環境影響評価報告書(EIA)の認可を受けたと2011年2月16日付け同社HPに発表した。
 同プロジェクトは、グアテマラ市南東70 ㎞に位置し、概測資源量15.3百万t、平均品位銀500 g/tの他、金0.51 g/t、鉛0.80%及び亜鉛1.34%、銀換算資源量9,330 tのポテンシャルを有している。また、予備評価の結果によると、粗鉱処理量3,500 t/日によるマインライフ18年、生産開始後最初の5年間の年平均銀生産量622 tが見込まれている。
 同社は、2013年末の操業開始と2014年初期の商業生産開始を計画している。

ページトップへ