閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2011年2月21日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:Modern Group、中国宝鋼集団と南東スラウェシのニッケル探鉱プロジェクトのJV形成

 地元紙報道によれば、インドネシア企業グループであるModern Groupは、中国宝鋼集団と南東スラウェシ北Konaweでのニッケル探鉱プロジェクトのJVを形成した。今回のJV協定内容は、当面は鉱区全域400 haでの探鉱がメインとなるが、一部区域では先行して今後6か月以内に年産5万t規模の鉱石生産の開始を見込んでおり、2012年にはこれを1百万t規模に拡大する計画である。さらに、長期的には、周辺域鉱区からの鉱石供給も視野に入れた製錬プラントの建設も含んだものとしている。本JV協定の下、PT. Bao Modern Indonesia 社が設立され、Modern Group が74%、宝鋼集団が26%の株式を所有することとなる。

ページトップへ