閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年2月28日 メキシコ 高木博康

ドミニカ共和国:Barrick社、Pueblo Viejo 金・銀プロジェクトの周辺地域の環境再生対策に着手

 2011年2月22日付け業界紙等によると、ドミニカ共和国商工省は、Barrick Gold Corp.(本社:加・Toronto)がPueblo Viejo金・銀プロジェクトの周辺地域の環境再生対策に着手した旨を明らかにした。この環境再生対策は、国と企業間での合意に基づくものであり、同社がコストを全額負担することで最終的に合意されている。
 同プロジェクトは、Barrick社60%及びGoldcorp社40%権益で、金の概測・精測資源量が737 tと評価されている。現在、2011年Q4の操業開始を目標に開発工事が実施されている。

ページトップへ