閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年3月2日 調査部 渡邉美和

中国:五鉱三徳(贛州)稀土材料有限公司、正式着工

現地報道によると、2011年2月25日、江西省贛州の開発区で五鉱三徳(贛州)稀土材料有限公司の工場建設が着工した。 これにより、五鉱はレアアース磁性材料の分野で更に一歩を踏み出したことになる。五鉱三徳(贛州)稀土材料有限公司は中国五鉱集団と日本の三徳株式会社が共同出資して設立され、主要産品は高性能磁性体の母合金である。工場の敷地は約20,000 m2、第一期投資は1億元(15百万US$)。二期工事ではさらに3,000万元(5百万US$)以上が投入される予定である。将来、中国最大の磁性体母合金生産能力を持つこととなる。

ページトップへ