閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年3月14日 リマ 山内英生

ペルー:2010年鉱業投資額が過去最高に

 2011年3月9日付け地元紙等によると、Sanchezエネルギー鉱山大臣は、カナダで開催されたPDACで行った講演の中で、2010年のペルーにおける鉱業投資は40億US$を超え、過去最高となったと発表した。
 Sanchez大臣は、「ペルーは世界第3位の探鉱投資対象国であり、特に近年はペルーの鉱業ポテンシャルに対する信頼によって鉱業投資額は増加している」と述べたほか、ペルーの鉱産物輸出額がこの10年間で7倍に増加したこと、また、ペルーの全輸出額の62%、納付される全所得税額の33%が鉱業に由来すること等を説明し、世界の鉱業関係者を前にペルーへの鉱業投資をアピールした。

ページトップへ