閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年3月14日 メキシコ 高木博康

パナマ:新鉱業法廃止の決定はPetaquilla 銅プロジェクトに影響を与えず

 Inmet Mining Corp. (本社:加・Toronto)は、パナマ共和国に保有するPetaquilla 銅プロジェクトは、パナマ政府が新鉱業法を廃止する決定をしたことにより影響を受けないと、2011年3月7日付け同社HPに発表した。
 2011年2月11日にMartinelli大統領は、商工省の創案した鉱業法改正案を大統領令によって法律化(第8号法)した。しかし、先住民グループの鉱業活動への強い抗議活動があり、2011年3月3日、第9号法により第8号法の廃止を決定した。同大統領はこの抗議活動を受け、任期中のCerro Colorado銅プロジェクトの全面的な凍結を表明している。
 Petaquilla銅プロジェクトは、概測・精測資源量Cu 9.07百万t、Au 155.5 tと評価され、2016年の操業開始を予定している。また、韓国のLS-Nikkoが権益の20%を取得できるオプション契約を締結している。

ページトップへ