閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年3月14日 北京 土居正典

中国:第12次5カ年計画、電解アルミ及びレアアース産業の統合再編促進

 第11期全国人民代表大会第4回会議で採択された第12次5カ年計画(2011~15年)では、電解アルミ、レアアース、鉄鋼等を重要分野とし、優位企業による地域を跨ぐ統合再編を促進し、産業集積度を高めるほか、国際的ブランド及び競争力を有する大企業育成を目指すとしている。鉄鋼・非鉄金属を含む製錬産業(原文では「冶金業」)は国内需要に基づく総量抑制及び省エネ・排出削減、鉱業の大型プロジェクトを中西部に配置し、輸入資源利用の大型プロジェクトを沿海部に配置し、産業配置の最適化を図ることも計画に記載されている。

ページトップへ