閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年3月16日 モスクワ 大木雅文

ロシア:Norilsk Nickel北極圏支社、鉱石採掘量の増加を予定

 当地金属専門誌によるインタビューに対して、Norilsk Nickelの北極圏支社長エフゲニー・ムラヴィヨフ氏は、2011年、Norilsk Nickelの北極圏支社に対する投資額は327億RUB(11.6億US$)であり、新たなボーリングや鉱山機械の購入等を計画していること、また北極圏支社の銅・ニッケル鉱石採掘量は数年前までは年産1,200万tであったが、2010年は1,600万t、2011年には1,650万tを予定していることなどをコメントしている。

ページトップへ