閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年3月18日 調査部 渡邉美和

中国:福建省龍岩市上杭県で年産20万t銅製錬プラント完成

 2011年3月18日の情報によると、福建省龍岩市上杭県蛟洋鉱業園で建設が進められていた年産20万tの銅製錬プラントが完成し、現在周辺設備の設置が進んでいる。2011年7月には試験生産が始まる見込みである。この銅製錬所は福建省の重点プロジェクトで、龍岩市でも最大の鉱業投資である。敷地面積は67万m2、総投資額は65億元(991百万US$)である。
 報道からは、このプロジェクトがどの企業のものか不明だが、おそらくは2010年の「中国非鉄金属銅産業発展フォーラム会議」で銅陵有色金属集団控股有限公司の甘国慶商務部主任が発表していた紫金鉱業のプロジェクトと思われる。この時には2010年生産開始予定で年産200千tの、銅精鉱を原料とするプロジェクトと紹介されていた。

ページトップへ