閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年3月28日 メキシコ 高木博康

パナマ:Inmet社、新鉱業法の廃止はMina de Cobre Panamá銅プロジェクトに影響せず

Inmet Minig Corp.(本社:加・Toronto)は、新鉱業法の廃止がMina de Cobre Panamá(Petaquilla)銅プロジェクトに影響しない旨の通知をパナマ政府から受領したと2011年3月24日付け同社HPに発表した。この通知は商工大臣からのもので、新鉱業法(第8号法)を廃止する法律(第12号法)の成立が、既に付与されたコンセッションに対し影響を与えない旨、及びこれらの企業の操業に対し政府が保障する旨が記載されている。 同プロジェクトは、概測・精測資源量21.40億t(平均品位Cu 0.41%、Au 0.07 g/t、Ag 1.43 g/t及びMo 0.008%)で、2009年10月に韓国LS-Nikko社が20%の権益保有を確保できるオプション契約を締結している。Inmet社は、今後の計画として、2011年9月の環境影響評価報告書の認可取得、2013年5月の開発工事着工、2015年10月の選鉱プラント操業開始及び2016年1月の精鉱出荷を予定している。

ページトップへ