閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
タンタル レアメタル
2011年4月11日 ロンドン 北野由佳

モザンビーク:英Noventa社、タンタルの生産能力拡大

 英Noventa社は2011年4月5日、モザンビークにおいて同社が生産中のMarropino鉱山でのタンタル精鉱生産能力を年間50,000 lb(約22.68 t)から200,000 lb(約90.72 t)へ増やした、とプレスリリースした。今回の増産に関る設備についてEric Kohn会長は「フル生産に向け、順調に稼動している」とコメントしている。現在、同社はMarropino鉱山にさらなるプラントを建設中で、新プラントは2011年Q4までに完成予定で、タンタルの精鉱生産能力をさらに年間600,000 lb(約272.16 t)へと増強できる見込みである。
 なお、Noventa社はMarropino鉱山でさらに探鉱活動も実施中で、現在のボーリング調査の結果は、2011年6月末に発表予定とのことである。

ページトップへ