閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年4月11日 北京 土居正典

中国:包頭レアアース・ハイテク開発区拡張を計画

 現地報道によると、内蒙古自治区包頭市の包頭レアアース・ハイテク開発区管理委員会主任は、同開発区を拡張する方針を明らかにした。海外のレアアース・ハイテク企業の進出を期待しているとのこと。
 現在の敷地面積は5.3 km2であり、ここに30社が進出していてすでに飽和状態である。このため更に6.7 km2を開発する計画で、完成は2012年の予定。

ページトップへ