閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年4月13日 調査部 渡邉美和

中国:華東有色、豪州の鉱業企業の51%株式買収完了

 現地紙は、豪州の現地時間2011年4月12日午前に開催されたGLOBE METALS & MINING LIMITED (GBE)の株主総会において、中国の華東有色地勘局によるGBEの51%株式取得が審議され、承認されたと伝えた。これにより南京に本部を構える華東有色によるGBE買収は確定した。買収額は1株あたり0.405 A$(0.428 US$)で総額47.85百万A$(50.58百万US$)となる。
 GBEは主にアフリカで鉱業活動を行っており、マラウィにニオブやレアアース、ウランプロジェクト、モザンビークに螢石プロジェクトなどを有している。このうち、ニオブは推計資源量1,320万t、鉱山建設が進めば年産3,000 t(Nb量)のフェロニオブが生産可能となる。

ページトップへ