閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年4月18日 リマ 山内英生

ペルー:Milpo社、Magistral銅プロジェクト権益を落札

 2011年4月18日付け地元各紙によると、4月15日に投資促進庁(PROINVERSION)が実施したMagistral銅プロジェクト(Ancash県)の入札で、Milpo社が同プロジェクトの探鉱・開発権益を落札した。Magistralプロジェクトは銅を中心にモリブデンや銀等を含む鉱床であり、Ancash県Pallasca郡Conchucos村に位置する。
 PROINVERSIONの情報によれば、Milpo社は現在、国営のActivos Mineros社が所有する同プロジェクトの権益移行に8.02百万US$を支払うこと、また、48か月以内に開発オプション権を行使することを提示したほか、開発権を行使した場合、マインライフの全継続期間にわたって年間売上額の2%を鉱業ロイヤルティとは別に納付することになる。
 Magistralプロジェクトは2009年までInca Pacific Resources社が政府との契約に基づいて実施していたが、契約に定められていた投資の不履行や保証状の未提出を理由に、政府が同社に対して3百万US$の違約金を徴収し契約を解消した経緯があり、この措置に対して同社の現地企業であるMinera Ancash Cobre社が政府を提訴しており、未だ係争中である。

ページトップへ