閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル クロム
2011年4月18日 バンクーバー 片山弘行

加:KWG Resources社、オンタリオ州クロムプロジェクトの予備的経済性評価を公表

 KWG Resources In.(本社:モントリオール、以下KWG社)は、2011年4月12日、同社がオペレータを務めるオンタリオ州北部、通称Ring of Fireと呼ばれる地域に位置するBig Daddyクロム・プロジェクトについて、予備的経済性評価レポートを公表した。
 プロジェクトは、鉱石のずり混入率(10%)及び採掘実収率(97%)を考慮した後の概測資源量として23.35百万t(平均品位Cr2O3 38.02%)、予測資源量として13.54百万t(平均品位Cr2O3 37.03%)、マインライフ16年と見込まれており、これらをベースケースとした場合の税引き前NPV(割引率8%)は24.8億C$、IRRは42.0%と算出している。
 本プロジェクトは、Cliffs Natural Resources Inc.が保有するプロジェクトであり、KWG社とSpider Resources Inc.がJVを組成して参入しているものである。現在、KWGとSpider Resources社はそれぞれ本プロジェクトについて28%の権益を保有しており、それぞれ最大30%までの権益積み増しが可能である。またKWG社は、本プロジェクト及び周辺案件についてNSR 1%も保有している。

ページトップへ