閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル バナジウム
2011年4月25日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:加Largo Resources社、Maracasバナジウム開発にゴーサイン

 Largo Resources(加Toronto上場)は、Maracasバナジウム・プロジェクト(Bahia州、Salvador南西250km)の開発のためのコントラクターにPromon Engenharia社(ブラジル)を指名したと発表した。2013年Q1の生産開始を目指す。Promon Engenharia社はブラジルのエンジニアリング会社で、鉱業案件以外に石油精製化学、港湾、電力(水力、火力、原子力、送電)、鉄鋼等、広い分野に実績を持つ。
 Maracasプロジェクトは、世界有数のバナジウムプロジェクトで、2008年にDefinitive FSが終了、環境許可等も2009年に取得済みである。埋蔵量は13.1百万t(V2O5 1.3%)、資源量は23百万t(V2O5 1.27%)である。鉱床はJacare River超塩基性岩中に賦存し、アフリカのGreat Dykeと類似の地質条件にあるとされる。バナジウム量は約1.38億lb(約63,000t、FeV中のV量)である。FSによると、投資金額2.12億US$とされている。マインライフは23年で、生産開始後8年間はGlencoreが引き取り権を有している。2013年の生産目標は5,000 t(FeV)とされる。

ページトップへ