閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年5月3日 モスクワ 大木雅文

ロシア:中国からのステンレス製生活用品の輸入増加傾向続く

 当地報道では、中国からのステンレス製生活用品の輸入が近年継続して拡大しており、8割を超えた旨を伝えている。2011年Q1におけるロシアへのステンレス生活用品(食器、台所用品、衛生用品など)の輸入は7,628 tに上った。これは前年同期比7%増で、ロシアのステンレス製品全体からみると14%に相当するが、その85%が中国製である。
 2007年Q1の輸入は6,633 tであり、中国製品の比率は47%に過ぎなかった。2008年Q1には9,575 tで、中国製品のシェアは57%となった。2009年には経済危機が到来し輸入(同期)は5,528 tに落ちたが、中国製品のシェアは65%まで高まった。2010年(Q1)には7,107 tまで回復し、中国製品のシェアは79%に上昇した。通年で見ても中国製品の輸入動向には同様の傾向が認められる。

ページトップへ