閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル リチウム
2011年5月9日 サンティアゴ 神谷夏実

ブラジル:リチウム開発で中国と協議

 メディア報道によると、ブラジル開発商工省は、2011年5月6日に中国の商務貿易関係者と、ブラジルでのリチウム資源開発について協議した。ブラジル側は、投資ネットワーク(RENAI:Rede Nacional de Informações sobre o Investimento)、鉱山動力省(DNPM)、科学技術省、ブラジル開発銀行(BNDES)、ブラジル輸出投資促進庁(Apex-Brazil)、Manaus自由特区管理事務所(SUFRAMA)、国営通信庁(Anatel)、高等経済研究所(IPEA)、Extremo Sul Santa Catarina大学(UNESCO)、Nordeste銀行等が参加した。中国側は、在ブラジル中国大使館の他、中国開発銀行、民間企業が参加した。
 DNPMによると、Minas Gerais州のItinga Aracuai、Ceara州Solenopole、Quixeramobimでリチウムの生産が行われており、主に化学品(グリース、潤滑剤)、アルミ合金、セラミックス、電池等の分野で使われている。

ページトップへ