閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年5月18日 サンティアゴ 縫部保徳

アルゼンチン:San Juan州の鉱業ロイヤルティ収入が減少

 メディア報道によると、San Juan州の2011年1月~4月鉱業ロイヤルティ収入は前年同期に比べ、僅かに減少した。2011年1月~4月の鉱業ロイヤルティ収入は49.92百万Peso(約12.45百万US$)で、前年同期の50.49百万Peso(約13.16百万US$)から1.1%減少した。
 この減少は、Gualcamayo金鉱山(Yamana Gold 100%)からの納入額の減少によるものである。同鉱山からの生産は前年同期に比べ28%増加しているものの、販売量が少なかったことが影響した。
 San Juan州には金属鉱山としてGualcamayo金鉱山の他にVeladero金鉱山(Barrick Gold 100%)が操業している。2010年の金生産量はGualcamayo鉱山が4.2 t、Veladero鉱山が34.8 tである。

ページトップへ