閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2011年5月23日 バンクーバー 片山弘行

加:ArcelorMittal、ケベック州Mont-Wright鉄鉱山を拡張

 ArcelorMittal(本社:ルクセンブルグ)は、2011年5月20日、同社がケベック州で操業しているMont-Wright鉄鉱山及びCartier港の拡張に21億C$を投資することを発表した。
 本拡張により、同社カナダ鉱山部門であるArcelorMittal Mines Canadaの鉄精鉱の生産能力は2013年までに現在の1,400万tから2,400万tにまで、また鉄鉱石ペレットの生産能力は現在の920万tから1,850万tにまで増強されるとしている。併せて、本拡張により建設期間中で8,000人、完成後には900人分の雇用が創出されるとしている。
 Mont-Wright鉄鉱山は2010年に約20億C$を売り上げており、これは同社の鉄鋼メーカーとの契約額の約半分に相当する。
同社役員のPeter Kukielski氏は、「ArcelorMittal Mines Canadaは同社のもっとも重要な資産である。我々は2015年までに鉄鉱石生産量を1億tにまで成長させると発表しており、今回の拡張はその一部となる。」とコメントしている。
 なお、Mont-Wright鉄鉱山の拡張は、本来は2008年の世界金融危機前に予定されていたものであった。

ページトップへ