閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年5月31日 シドニー 栗原政臣

豪:BHPB、ザンビアの銅案件から撤退

 2011年5月24日、地元紙等は、BHP Billiton(BHPB)社が豪州の探鉱会社Blackthorn Resources(Blackthorn)社と進めていたザンビアのMumbwa銅JVプロジェクトから撤退すると報じた。この結果、Blackthorn社はプロジェクト権益の100%を所有することになるが、BHPB社は将来の生産額2%のロイヤルティを受け取る権利を保有する。
 このBHPB社の撤退は、Glencore社によるBlackthorn社株式の13%取得後に決定された。Glencore社はプロジェクトの生産物の20%を購入する権利、さらに他者のプロジェクトへの参入に対して第1先買権を保有することになった。なお、最も探査の進んだKitumba鉱床の予測資源量(Inferred Mineral Resources)は87 Mt、Cu 0.94% (Cu cut-off 0.5%)と発表されている。

ページトップへ