閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年6月6日 メキシコ 高木博康

パナマ:加Inmet社、Balboa銅・金プロジェクトの第2フェーズのボーリング探査計画を実施

 Inmet Mining Corp.(本社:トロント) は、パナマ共和国に保有するBalboa 銅・金プロジェクトの第1フェーズの12孔のボーリング探査計画の良好な結果に基づき、20,000 mの第2フェーズのボーリング探査計画を実施する旨を2011年5月31日付け同社HPに発表した。
 同プロジェクトは、同社が開発するMina de Cobre Panamá(旧Petaquilla)銅プロジェクトの西1.5 kmに位置しており、2010年8月に実施された物理探査及びその後のボーリング探査によって発見されたポーフィリー型銅・金鉱床を対象としている。
 第1フェーズのボーリング探査結果の概要は、以下のとおり。
 ・CC11-010孔:221.8m間の平均品位 銅 1.41%及び金 1.29 g/t(124.3m 間の平均品位 銅 2.32%及び金 2.28 g/t)
 ・CC11-004孔:363. m間の平均品位 銅 0.65%及び金 0.26 g/t(199.5 m間の平均品位 銅 0.95%及び金 0.43 g/t)
 これらの結果に基づき、Inmet社取締役会は、9百万C$(9.25百万US$)の投資による総延長20,000 mの第2フェーズのボーリング探査計画を承認した。これによりカナダ正式規格に基づく資源量の捕捉が2011年中に完了する。

ページトップへ