閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年6月13日 リマ 山内英生

ペルー:Cajamarca県議会が河川源流保護条例を承認、La Zanja金鉱山操業に影響か

 2011年6月9日付け地元紙等によると、Cajamarca県議会は、地元コミュニティ向けの水資源の保護を目的にChancay川の主な支流であるCamar川、Pisit川、San Lorenzo川の源流となる渓谷一帯を保護する条例を承認した。本条例が対象とする地域は、Buenaventura社が操業するLa Zanja金鉱山の操業エリアと部分的に重複している。
 本条例に関してBuenaventura社のBenavides社長は、同鉱山は必要とされる許可を条例発布前に全て取得しているので、操業が影響を受けることはないとの考えを示した。また、将来的に操業範囲を拡張する場合には問題が生じるであろうが、その予定はないとコメントした。
 La Zanja金鉱山では、2011年は10万oz(約3 t)の金を生産する見通しである。

ページトップへ