閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年6月13日 リマ 山内英生

ペルー:Humala次期政権の政策担当者ら、超過利益税について言及

 2011年6月9日付け地元紙等によると、Humala新政権の政策担当者で経済学者のSchydlowsky氏はラジオ番組において、新政権が新たに導入する唯一の税制は鉱山会社に対する超過利益税であるとし、既にチリやカナダ等の鉱業国で導入されていることから、鉱山会社は超過利益税についての知識は既に持っているはずだとコメントした。
 また、Gana Peru党政策担当者で元国税庁長官のMinaya氏は、超過利益税は利益に応じた税制となること、つまり利益が増えるほど納税額も増える仕組みとなる旨コメントした。

ページトップへ