閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2011年6月24日 調査部 渡邉美和

豪:中鋼集団、西豪州の鉄鉱石プロジェクト暫時停止

 6月23日の現地報道によると、中鋼集団は西豪州で開発を進めてきたWeld Range鉄鉱石プロジェクトを暫時停止するとともに、KoolanookaとBlue Hills 以外での探査を停止し、併せてGeraldtonの現地事務所を閉鎖することを決定した。Weld Range鉄鉱石プロジェクトは中鋼集団が近年来重点開発を進めてきたプロジェクトで、計画では2013年から鉱石生産開始が予定されていた。中鋼集団はこれらのプロジェクト停止の原因として、豪州西海岸のOakajee深水港の開発発展の不確実性を上げている。しかし、関係者は、プロジェクト開発コストが不断に増大していることや、現在中鋼集団がおかれている経営環境での問題も原因ではないかとみている。
 Oakajee港との鉄道連絡プロジェクトは豪州政府が中西部地区のインフラ整備と鉱産資源開発のために計画したプロジェクトで、総投資額は35億US$、計画では2011年に完成する予定であった。しかしプロジェクト着工とともに建設は延期され、コストも膨らんでいる。また、豪州の中鋼集団企業であるSinosteelMidwest Corp.は2011年6月24日声明を出し、Oakajee深水港と鉄道プロジェクトは予定であった2012年から2015年に延期され、更にそれ以上に延期される可能性があるとしている。「実際問題としてこれらの遅れは鉄鉱石プロジェクトに大きな影響を及ぼしており、わが社は年間1億A$にも上る損失を受けている」と語っている。

ページトップへ