閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年6月30日 調査部 渡邉美和

中国:中国アルミ業、雲南銅業の株式7%買い増し、株式比率58%に

 現地報道は、6月30日、雲南銅業の株式を保有する雲南省国有資産管理委員会(以下 雲南省国資委)が中国アルミ業に対して総株式の7%を12.47億元(1.9億US$)で売却するとの発表を報じている。
 これにより、これ以前の雲南銅業の株式比率は、これまでの「中国アルミ業51%、雲南省国資委31.6%、雲南省鉱業投資控股集団17.4%」から「中国アルミ業58%、雲南省国資委24.6%、雲南省鉱業投資控股集団17.4%」となる。
 中国アルミ業は2007年8月に雲南銅業の株式49%を取得、その後2010年11月に更に同省国資委から2%分を取得し、現在51%の株式を保有している。関係筋によれば、今後中国アルミ業は傘下の銅事業の再編も考慮しており、それに当たって増資した場合でも雲南銅業を支配下に置くための措置として株式比率を58%まで高めたものではないかとの見方がある。

ページトップへ