閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月4日 リマ 山内英生

ペルー:超過利益税、来週中にも明確化か

 2011年7月3日付け地元紙等によると、政権移行委員会の責任者であるGana Peru党のLerner氏は、地元紙のインタビューに対し、超過利益税に関して非公式に鉱業石油エネルギー協会(SNMPE)と対話を行ったことを明らかにした。また、同協会は超過利益税についてペルー鉱業の競争性維持という観点も含めた上で提案を検討後、Gana Peru党へ提示する見通しであると述べた。更に、超過利益税に関しては売上げではなく利益をベースにするべきだという意見があるほか、鉱業ロイヤルティ率の引上げとすべきだという案等、様々な意見提案がなされているが、Gana Peru党は現在これらを検討中であり、来週中にも具体案が絞り込まれるとの見通しを示した。

ページトップへ