閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年7月4日 バンクーバー 片山弘行

加:Fjordland社とCariboo Rose社、Woodjam銅・金・モリブデンプロジェクトを分社化

 Fjordland Exploration Inc.(以下、Fjordland社)及びCariboo Rose Resources Ltd.(以下、Cariboo Rose社)は、2011年6月29日、両社が加BC州に権益を保有するWoodjam銅・金・モリブデンプロジェクトを分社化する覚書を締結したと発表した。覚書では、両社がそれぞれ保有する権益を新たに設立する会社に移管し、両社の株主は新会社の株式を権益比率に応じて受領できるとしている。
 Woodjamプロジェクトは、BC州中部William Lakeの東約45 kmに位置し、Woodjam NorthとWoodjam Southに大別される。現在、Fjordland社が60%、Cariboo Rose社が40%の権益を保有している。さらに両社のJVに対して、Gold Fieldsの子会社であるGold Fields Horsefly Exploration Corp.が最大70%の権益を取得できるオプション契約を締結している。
 Gold Field社は、Woodjam Northプロジェクトに対して36か月間で7百万C$を、Woodjam Southプロジェクトに対して42か月間で7百万C$を拠出することで、それぞれ51%の権益を取得でき、さらに追加でWoodjam Northに48か月間で12百万C$を、Woodjam Southに48か月間で8百万C$を拠出することで合計70%の権益が獲得できる。Gold Field社は2011年度、Woodjam Northに約100万C$を、Woodjam Southに約5百万C$を拠出する予定であり、これにより2011年末には51%の権益が確定する見込みである。

ページトップへ