閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月5日 シドニー 原田富雄

豪:地球科学機構、レアアースに関する情報を公開

 2011年6月29日、連邦地球科学機構(Geoscience Australia)は、輸送、情報、環境、エネルギー、防衛、原子力、航空宇宙産業といった分野で新たな技術に適用されるレアアースの需要の高まりを受け、豪州における主なレアアース鉱床の地質、探鉱に関する情報を公開した。中国によるレアアース供給量が絞られる中で、豪州におけるレアアース資源のポテンシャルを示す資料として、地質を勉強する学生のみならず、開発事業者にとっても有益な情報を提供することを意図したものであり、豪州におけるレアアース開発の指針になるとして日本政府も早期の情報公開を求めていたものである。
 公開情報は次のwebサイトより入手できる。
 https://www.ga.gov.au/products/servlet/controller?event=GEOCAT_DETAILS&catno=71820

ページトップへ