閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月5日 シドニー 栗原政臣

豪:タイヤ価格の現状

 2011年7月1日の地元紙等の報道によると、タイヤ不足と価格上昇の不安が高まる中、豪州最大のプロジェクト開発会社Leighton Holdings社は鉄鉱石や石炭の運搬に使用される3.5 mタイヤのスポットマーケット価格がUS$100,000まで上昇したと述べた。現在の協定価格は約US$30,000で、前回の資源ブームの際にはUS$150,000まで上昇している。Global Market Perspectivesはオフロード用のタイヤは18ヵ月後まで予約されているとし、消費者に注意を促した。

ページトップへ