閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2011年7月6日 調査部 渡邉美和

中国:2011年6月、銅ワイヤロッド生産企業の原料在庫率上昇、製品在庫率は下降

 現地報道によると、2011年6月の、中国の銅ワイヤロッド生産企業の原料在庫率は5月の13.79%から2.48ポイント上昇して16.27%となった。江銅集団の設備故障による銅ワイヤロッド減産が原料消化の停滞をもたらしたことや、今後の市況に対して一部の強気な企業が調達量を増加させていることが6月の原料在庫がやや増加したことの主たる原因とみられる。だが、総体的にみれば多くの企業の資金状況はタイトであり、原料在庫を大幅に増加させるものではないと見られる。7月も原料在庫率が継続して上昇する可能性は低い。
 なお、6月分の銅ワイヤロッド生産企業の製品在庫率は前月より下落して5.93%となった。主たる原因は5月以前に江西や浙江省で電力制限の影響を受けて製品供給に支障がもたらされないよう、製品在庫のレベルを上げ、それが6月に消化されたと見られる。銅ワイヤロッドの生産企業での製品在庫率は大幅に下落し、5月と比べると半減した。

ページトップへ