閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月10日 メキシコ 高木博康

ドミニカ共和国:豪Perilya社、Cerro de Maimon多金属鉱山に雨水処理プラントを設置

 2011年7月4日付け業界紙等によると、豪Perilya Ltd.がドミニカ共和国に保有するCerro de Maimon多金属鉱山に雨水処理装置が設置されたと報じた。同社はこの装置に7.5百万US$を投資しており、これにより同鉱山は河川水を利用せず、雨水とリサイクルの水だけで操業することができることになった。
 同鉱山の確定・推定埋蔵量は6百万t(酸化鉱:1.16百万t、平均品位銀34.5 g/t及び金1.86 g/t、硫化鉱:4.82百万t、平均品位銅2.54%、銀34.9 g/t及び金0.96 g/t)と評価されている。
 Perilya Ltd.社は中国嶺南股分有限公司の子会社で、2010年10月に加Globestar社から同鉱山を買収した。

ページトップへ