閉じる

ニュース・フラッシュ

2011年7月11日 北京 土居正典

中国:国務院、「全国主体機能区計画」を発表

 安泰科によれば、中国国務院は「全国主体機能区計画」を発表し、西部地域の鉱産資源開発に重点を置き、優位性のある鉱物資源の探査・開発基地を建設し、鉱業経済区建設を積極的に推進することを表明した。同「計画」では、四川省南西部の攀西地域をバナジウム・チタン産業基地と指定し、技術課題研究を行い、資源の保護的開発により総合利用レベルを高める。
 又、同計画は、人口分布、経済構成、国土利用及び都市化構造を統一的に計画し、西部の経済発展を促進する重大な戦略措置であるとしている。

ページトップへ