閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ネオジム レアアース/希土類
2011年7月18日 ジャカルタ 高橋健一

マレーシア:豪Lynas社、独Siemens社と合弁でネオジム磁石工場の建設を検討

 豪Lynas Corporation Limited(豪ASX上場、以下「Lynas社」)は、独電機大手Siemens Drive Technologies Division(以下「Siemens社」)とネオジム磁石生産工場の建設に関する事前合意書(LOI)に調印したと、2011年7月7日プレス発表した。同プレス発表では具体的な建設場所に触れていないが、各社報道によれば、Lynas社がマレーシア・パハン州に現在建設を進めているレアアース精製プラントの近傍もその候補地の一つとして検討されており、最終的に2011年中に決定する予定であるとしている。
 今回の合弁事業の主な内容は、予定出資比率がSiemens社55%、Lynas社45%とし、Lynas社が合弁工場に対しネオジム/プラセオジム合金を長期的に供給し、生産された磁石はSiemens社の高効率電気駆動システムや風力発電機に使用される。

ページトップへ